日焼けややけどがある場合

脱毛を検討されている方は脱毛クリニックやサロンで施術を受ける前に注意しておく事があります。
それは脱毛を検討している箇所にやけどがないか、日焼けしていないかを確認しておく事です。
肌が焼けて黒くなっている部分の脱毛は断られてしまうケースが多く、またやけどのある箇所に施術をおこなうと症状が悪化してしまう可能性が高いです。
また黒いホクロやシミがある箇所も施術を受ける事ができない可能性があります。
クリニックやサロンで使われている施術機器の中には黒い部分を毛根と認識して施術をおこなう機器が多いです。
その為肌が焼けてしまっていたり、黒いホクロやシミがあると機械がその部分を毛根と誤認してしまう危険性があります。
また炎症を起こしている肌は感染症を引き起こしやすいので注意が必要です。
ほとんどの脱毛クリニックやサロンでは施術を受ける前にカウンセリングをおこないますので、心配な方は脱毛クリニックやサロンの方に相談しておくと安心です。
健康な肌の状態で施術を受けるのが一番ですのでお急ぎではない場合は肌のコンディションが良い時に施術を受けるように心がけましょう。
無理に施術を受けてしまうと肌トラブルの原因になってしまいます。

Filed under: 未分類 — ちよ 3:07 PM